相続相談センター│木村金蔵税理士事務所−東京都台東区上野にある、相続・贈与・譲渡の税理士・会計事務所
 
 

木村金藏税理士事務所
代表 税理士 木村 金藏

昭和46年に上野で税理士事務所を開業し、税理士として時には経営者として、さまざまなことを学んできました。

実践で培った600超の事例から、財産を守る相続対策を提唱しています。「相続税対策」「土地有効活用・賃貸住宅経営」セミナーの講演を、全国で年50回以上実施しています。

何とぞ宜しくお願い申し上げます。

<所在地>
〒110-0015
東京都台東区東上野1-13-7 第二横井ビル3階
TEL 03-3831-7252
FAX 03-3831-6213
E-Mail info@kinzou.com

<WEBサイト>
・ オフィシャルサイト
   http://www.kinzou.com

・ 相続相談センター
   http://www.souzoku-center.com

・ 弥生会計支援センター
   http://www.yayoi-center.com

お問い合わせ−台東区上野、葛飾区で相続・贈与・譲渡、弥生会計のご相談は、木村金蔵税理士事務所

相続、贈与、譲渡、弥生会計、会社経営、税務申告、不動産会計について、お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ

 
 

延納と物納

d−3. 改正後の物納制度

平成18年度税制改正で、平成18年4月1日以降の相続開始により財産を取得した人についての物納制度が大改正されたそうですが、主な改正事項を教えて下さい。

@ 審査期間の法定
物納申請書が提出された場合は、申請期限から3ヶ月以内に許可又は却下を行います。なお、申請財産の状況によっては、最長で9ヶ月まで延長する場合があります。
A 手続等の明確化
管理処分不適格な財産の範囲が限定され、同じ種類の財産でも物納に充てる順位が劣後となる財産が定められました。また、財産ごとに必要な提出書類が明示されました。
B 物納手続関係書類の提出期限
納期限又は納付すべき日(物納申請期限)までに物納申請書に物納手続関係書類を添付して提出しなければいけません。必要な書類の記載に不備又は書類の提出がなかった場合は「20日以内」に補正又は提出をしなければ、物納申請を取り下げたものとみなします。ただし、期限までに物納手続関係書類を提出できない場合は、届出により提出期限の延長(最長1年)が認められます。
C 物納の再申請等
物納申請した財産が管理処分不適格と判断された場合には、従来求めていた財産の変更要求ではなく、物納申請が却下されますが、その却下された財産に代えて1回に限り、他の財産による物納の再申請を行うことができます。
なお、延納により金銭で納付することを困難とする事由がないことを理由として物納申請の却下があった場合に限り、物納から延納へ変更することができます。
D 条件付許可
汚染物質除去の履行義務の条件付で物納の許可を受けた後に、土壌汚染等の瑕疵があることが判明した場合には、汚染の除去等の措置を求められることとなります。
なお、物納許可後5年以内に上記の措置を求められ、その措置が出来ない場合には、物納許可が取り消されることがありますのでご注意ください。
E 利子税の納付
物納申請した場合には、物納財産を納付するまでの期間に応じ、利子税の納付が必要となります。ただし、税務署の手続に要する期間は利子税が免除されます。
 

Copyright Kimura Kinzou Tax Accountant Office. All Rights Reserved.
相続相談センター│木村金蔵税理士事務所−東京都台東区上野にある、相続・贈与・譲渡の税理士・会計事務所